ビットコイン入門 ビットコイン購入方法

ビットコインの購入方法(bitFlyer編)

投稿日:2017年3月3日 更新日:

 

今回はビットコインの買い方について解説します。

ビットコインって何?って方は下の記事をご覧下さい。

ビットコイン(Bitcoin)とは?【わかりやすく解説】 | ビットラベル
ビットコイン(Bitcoin)とはそもそも何なのか。初心者にもわかりやすく解説!仮想通貨って何?ブロックチェーンって?マイニングって?そんなあなたにオススメ。ざっくり簡単に説明しているのでこれさえ覚えておけば怖いものなし!

 

ビットコインを買うには、まずビットコイン取引所の口座を開設する必要があります。

この記事では、「bitFlyer」の口座開設からビットコイン購入・送金までの流れを説明します。
「bitFlyer」(ビットフライヤー)は国内ビットコイン取引所です。

あらかじめ下記の物を準備しておきましょう。

● メールアドレス
● 本人確認書類(出来れば顔写真付き)
● 携帯電話(スマホ)
● 銀行口座

 

bitFlyerの口座を開設する

まず、下のバナーをクリックしてbitFlyerにアクセスします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

メールアドレスを入力し、無料でアカウント開設をクリックします。

 

すると、このようなポップアップが表示されます。
登録したメールアドレス宛にbitFlyerからメールが到着しているので確認します。

 

 

このようなメールが届いていますので、
メールを開きます。

 

メール本文に記載のあるリンクをクリックするか、
キーワードを右クリックからコピーします。

 

今回は、キーワードを選択してコピーします。

 

次に、ブラウザに表示されているポップアップに
先程コピーした「キーワード」を貼り付け、
最後に「アカウント作成」ボタンをクリックします。

登録が完了すると、以下の画面が表示されますので、
それぞれ確認したら「bitFlyerをはじめる」ボタンをクリックします。

 

ログインすると、
このような画面になります。

 

続いて、画面右下の「アカウント情報」から「ご本人情報登録」ボタンをクリックします。

本人登録情報を入力して、最後に「登録情報を確認する」をクリック。

 

 

先ほど入力した内容が表示されますので、入力内容に間違いがなければ、「ご本人情報を登録する」をクリックします。

 

正常に登録が終わるとこのポップアップが表示されるので、
「続けて銀行口座情報を登録する」をクリックします。

 

 

あなたの銀行口座情報を入力して登録して下さい。

 

 

銀行口座情報の登録が完了しましたら、「続けてご本人確認書類を提出する」をクリックします。

 

 

画面右側の写真撮影例を参考にしながら、本人確認書類の写真を撮り、アップロードします。

全ての登録が終わりましたら、画面右下のアカウント情報画面がこのような状況になります。
データ投稿直後なので、bitFlyer側の確認待ちの状態です。

 

早ければ1営業日中に確認作業が行われます。
Facebook認証や携帯電話認証も併せて行い、以下のステータスになれば、本人確認完了です。

お疲れ様でした。

さて、口座開設が完了したので
本題のビットコインの購入方法を解説します。

ビットコインの買い方

日本円を入金する

ビットコインを購入するには日本円を入金してからビットコインを購入する方法と、クレジットカードで直接ビットコインを購入する方法があります。
但しクレジットカードで購入したビットコインは購入後1週間売却、送付ができませんのでご注意下さい。

以下は日本円を入金する方法です。
入出金のところをクリックすると以下のような画面になり、日本円ご入金になっていると思いますので、ここに記載されているお客様用日本円振込先に登録した口座から入金できます。
お客様によって振り込む口座が違います。

 

銀行認証の際に認証された口座から必ず入金するようにします。別の口座から入金したい場合は銀行口座情報を追加できます。
必ず本人名義の口座を使用して下さい。

出金は日本円ご出金からできます。

ビットフライヤー(bitFlyer)でビットコインを購入するには3通りの方法があります。

ビットコイン取引所での購入

ログインし、ビットコイン取引所をクリックすると以下のような画面になります。

相場の価格で取引できるため販売所で購入するよりお得になっています。

購入は画面の板情報を見ながら行います。

 

左側のAsk数量売りたい人、右側のBid数量買いたい人になります。
買いたい場合は緑文字の一番下の価格を価格のところに入力します。
この場合だと「149783」ですね。
数量は買いたいBTC数量を入力します。

そして「コインを買う」をクリックすると画面が変わります。
「注文を実行する」をクリックすると購入できます。

Askの一番下の数量が0.9999となっています。
これ以下の数量なら購入できますが、これ以上の数量を購入する場合は購入できません。
この場合は1つ上149784と入力します。

ちなみにこの時の販売所の価格は以下の通りです。
かなり差があるのがわかると思います。

売る場合は逆に赤文字の一番上149738と価格のところに入力し、「コインを売る」をクリックします。

ビットコイン販売所での購入

販売所での購入は手軽にでき、日本円参考価格も出ますが、販売所での購入は割高となるので取引所での購入をおすすめします。

一応方法は載せておきます。

ビットコイン販売所をクリックすると以下のような画面になります。


購入するビットコインの数量を指定します。
右に日本円の参考価格が出ます。
「コインを買う」をクリックすると以下のような画面になります。

 

指定された秒数以内に「注文実行」をクリックするとビットコインが購入できます。

 

クレジットカードでの購入

クレジットカードでの購入もできます。
最低購入金額は1000円です。
但しクレジットカードで購入したビットコインは購入後1週間売却、送付ができませんのでご注意下さい。
また、カード決済手続きに時間をかけた場合はビットコイン購入量が変動する場合があります。

クレジットカードで買うをクリックすると以下のような画面になります。
VISAとMASTERが使えます。

購入する日本円の金額を入力するとビットコイン購入数量が反映されます。「購入内容確認画面に進む」をクリックし、画面が切り替わったらクレジットカード情報を入力し手続きをして下さい。

 

ビットコインの送金と預入

ビットコインを自分のウォレット(財布)や外部アドレスに送金する場合、逆に外部アドレスから預入する場合について解説します。

送金のやり方

入出金をクリックし、「BTCご送付」のタブをクリックすると以下のような画面になります。

ラベルに送金先の名称を自由に記入します。送金先のビットコインアドレスをコピーし貼り付けます。

(注)アドレスは間違えないようにして下さい。間違って送金された場合ビットコインを取り戻すことはできません。
(注)アドレスをコピーした時に前後にスペースも一緒にコピーされることがあります。その場合は「無効なアドレスです」と表示されるので、前後にスペースが入っていないか確認しましょう。一旦コピーしたものを一度メモ帳などに貼り付けてみればわかるかもしれません。

「追加する」をクリックすると以下のように送金先が追加されます。

ラベルの横の丸部分を選択したら「ビットコインを外部アドレスに送付する」という赤いボタンが下に出てきます。
送付するビットコイン数量を入力すると、右側に日本円参考価格が出ます。
「ビットコインを外部アドレスに送付する」をクリックすれば送金が完了します。

預入のやり方

「BTCお預入」のタブをクリックします。すると以下のような画面になります。

お客様用ビットコインアドレスが記載されていますので、これをコピーし送金元(例えば自分のウォレット)の送金先に貼り付けます。
送金元より送金します。
お客様用ビットコインアドレスは変わることがあります。預入が反映されるまで1時間~翌営業日までかかることがあります。

まとめ

これでひと通りビットコインの購入から売却、送金や預入ができると思います。
ビットコインは基本的にスピーディーに送金ができ、手数料が非常に安いです。
いろんな場面で今後使うことが増えるかもしれません。アドレスの間違いにはくれぐれも注意して下さい。

LINE@お友達募集してます。

SNSやブログなど一般公開前の
貴重な先行情報なども優先的にお届けしてます。
LINE@登録者限定の情報もあります。

友だち追加

LINEのID検索で【@cay9253x】
と検索していただいても追加出来ます。
@を付けて検索しないと検索が出来ませんのでご注意下さい。

↓他のブログは下のバナーからどうぞ!

-ビットコイン入門, ビットコイン購入方法

                                          

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコイン(Bitcoin)とは?

最近「ビットコイン」という単語をよくききませんか? 巷では、21世紀最大の革命と言われています。   そもそもビットコインとは何なのか? 知っておかないとやばいかも。。 ビットコインをはじめ …

HYIP(ハイプ)とは?危険な案件の見分け方って?

ビットコインの普及とともに、 話題となってきた「HYIP投資」 そんなHYIPとは何かを 初心者の方にもわかりやすくお届けしたいと思います。 目次0.1 HYIPって何?0.2 危険なHYIPの例0. …

サイト内検索


どうも、管理人のkazu@ビットラベルです。
ビットコインを使い様々な案件に投資したり、その他ビジネスや投資案件に取り組んでいます。
誰にでもわかりやすくをモットーに。
[趣味]旅、カラオケ、映画

プロフィール詳細はこちら

友だち追加
『Winnex+』激堅のブラジル投資案件!自己運用だけでも約10ヶ月で資産10倍以上に?

ビットコインの購入方法(bitFlyer編)

『EXUBY』最強のビットコインマッチング型運用案件が登場!先行者募集を開始しました。

HYIP(ハイプ)とは?危険な案件の見分け方って?

今大注目のAirBitClub(エアービットクラブ)がとにかくヤバすぎる。

『Bit Monster』実態のあるガチガチの日利約1%長期資産運用案件!

【出金停止】『PoolEarn』日利最大5%!様々な事業へ取り組みSportArbのような堅いスキームを実現。

altcoiner.net